消費税増税に伴い、現在、掲載物件の税率について確認中です。消費税10%が適用されていない物件の掲載可能性があるため、ご注意ください。

農業×太陽光投資を実現する「ソーラーシェアリング」を徹底解説!

みなさんはソーラーシェアリングという言葉を、すでに聞いたことはあるでしょうか?


ソーラーシェアリングは、農業と太陽光発電を同時に行うことで、農地から新たな売電収入を生み出せる方法として注目されています。


この記事では、ソーラーシェアリングというまだ目新しい業態のポイントを解説していきます。

開催予定のセミナー

個別相談

2019年11月14日(木)19:00〜

【11月14日(木)】土地付き太陽光投資の個別相談会【全国】

弊社の太陽光投資コンサルタントとマンツーマンの個別相談会を実施します。太陽光投資の施工会社80社以上の保有物件…

スマエネの「物件を探す」に掲載している物件情報では、運用にかかる具体的なコスト・収入をシミュレーションシートにまとめて、どれほど利益を得られるのか解説しています。

希望する価格・利回り・立地を入力するだけで、理想に近い物件をピックアップできるので、本記事とあわせてご参照ください。

1.農業と太陽光投資を両立する「ソーラーシェアリング」とは?

パネル

あらめてソーラーシェアリングとは何かを簡単に説明します。「営農型太陽光発電設備」ともいわれているソーラーシェアリングは、農地に支柱を立てて、その上部空間に太陽光パネルを設置し、農業と発電事業を同時に行うことをいいます。

ソーラーシェアリングについては、農林水産省のサイトにある「営農型太陽光発電について」のページに詳しく書かれています。

なお、ソーラーシェアリングの考案者はCHO研究所所長の長島彬氏で、彼の書いた書籍『日本を変える、世界を変える!「ソーラーシェアリングのすすめ」』は非常に有名です。

長島彬氏は2004年にソーラーシェアリングを発案。以降も、営農型発電設備の導入者への指導や実証実験にも積極的に携わっています。この章では、農業と太陽光投資を両立するソーラーシェアリングについて、出来る限り分かりやすくまとめてみます。

(1)太陽光発電は「収益が頭打ちになった農業」の活路になる

ソーラーシェアリングは農業と太陽光投資を両立する事業といいましたが、正確には「収穫量を落とさず」太陽光投資を営農と並行して行えることがソーラーシェアリングです。

現在の農業の問題はいろいろありますが、全体として稼業の後継者が不足しており、それが農業収益にも影を落としています。端的にいえば、農業には明るい未来が描けず、子供には農業を継がせられないと考える親世代が、思いのほか増えているのです。

しかし、そんな農業に新たな投資分野を付加できたらどうでしょう? 自分がやるべき仕事として胸を張り、稼業を継ぎたいと考える方が少しでも増えていくのではないでしょうか。

このように、ソーラーシェアリングは農業の新たな活路となる可能性を秘めています。各方面から真剣に注目されているのはそのためです。

(2)農作物の育成に必要な日射量は限られている

ソーラーシェアリングを成功させるためには、農作物の育成に必要な日射量は限られていることを理解する必要があります。ソーラーシェアリングの考案者である長島彬氏は「強すぎる太陽光は植物に有効に働かず光合成は増加しない」という作物の光飽和点に着目しました。

彼によれば、多くの作物は光飽和点が40キロルクス(単位はklux、またはklx)近辺に集まっていますが、これらの作物を静岡県内で営農生育させたところ、太陽光パネルの間隔を通常の2倍程開け、照度が足りない場合は「回転式の架台」を使用し、光量を調整しました。この実証実験で作物の収量には問題がみられないことが分かっています。*¹

光飽和点が40キロルクス程度の作物には、キュウリ、イネ、ナス、サツマイモのほか、ブドウ(巨峰)、レモン、モモ(白鳳)、ナシ(幸水)などの果物類があります。このようにソーラーシェアリングは、作物の選定さえ誤らなければ農業に影響はありません。

*¹ 参考:Solar PV JAPAN LATEST UPDATES「全国初の「手動回転式」営農型太陽光発電が静岡県に完成

(3)ソーラーシェアリングは「一時転用」によって始めることも可能

通常の野立て型太陽光発電では、農業をしなくても太陽光のみで発電投資ができます。ただ注意したいのは、野立て型太陽光発電では農地転用が不可欠となり、転用後は地目変更をしますので、土地の固定資産税は農地と同じ訳にはいきません。

一方で、ソーラーシェアリングの場合、農業は続けることになりますが、いわゆる「一時転用」が認められます。そのため地目は農地のまま、太陽光発電投資が可能なのです。

①農地で太陽光発電をするために必要な「一時転用」とは?

簡単にいうと一時転用とは、農業を続ける条件の下、地目変更を伴わず営農型発電を行うことをいいます。この他にも、一時転用は当該農地に支柱を建て、架台の下で農業を続けることになりますし、周辺農業に支障にならないことや、毎年一回農業委員会に収量報告をしなければいけません。

また一時転用は、原則3年ごと、一時転用の再許可を得ることが条件になっています。しかしながら2018年5月15日、農林水産省はさらなる営農型太陽光発電の推進のため、一時農地転用の許可期間を、一定の条件を満たすことで、3年から最長10年に延長すると発表しました。

②一時転用の期間を延長するための条件

農林水産省が発表する「営農型発電設備の設置に係る農地転用等の取扱いについて」のうち、期間延長の趣旨に「今後、担い手が営農する場合や荒廃農地を活用する場合等には、10年に延長します」とあります。整理しますと次の二項目が認められた場合、一時転用の許可期間を3年から最長10年に延長するということです。

1)営農する担い手(後継者)の存在

2)荒廃農地の活用

なお農水省は営農型太陽光発電の優良事例の紹介を、タイプ別に分類したものをウェブサイト等で紹介するとしています。営農を考えている方は、農林水産省のホームページから目が離せません。

関連記事:「農地転用」で農地を太陽光用地に変える!どんなことに注意すべき?

2.ソーラーシェアリングはあくまで農業主体の太陽光発電

農作物

ここまでのところで、ソーラーシェアリングは日本の農業が抱える問題点の解決策にもなり得る重要なプロジェクトであることを、理解できたのではないでしょうか。

ただ誤解をしないでいただきたいのは、ソーラーシェアリングはあくまで農業が主体のビジネスモデルということです。そのため太陽光発電投資をやりたいがために農業を始めるのでは、大抵の場合、営農型太陽光発電は上手くいきません。適切な農業経営の下、ソーラーシェアリングは成り立っているからです。

この章では、ソーラーシェアリングが正しく農業を行うことで成立するビジネスモデルということを、詳しくみていきましょう。

(1)農作物の生産状況を定期報告しなければならない

ソーラーシェアリングを行う農家は、農業委員会に年一回(原則2月)、書面での農作物の収量報告が義務付けされています。また当該農家は近隣の農家に対し、原則80%以上の収穫量を維持しなければなりません。

①収量報告は太陽光発電のかたわら農業を行っていることの証明

収量報告はソーラーシェアリング業者も農家をサポートしますが、これは農業がしっかり行われていることを証明するためであり、ソーラーシェアリングが農作物の生産に支障がないことを確かめるためのものです。

なお農林水産省の平成30年8月31日(改訂版)「営農型発電設備の実務用Q&A(営農型発電設備の設置者向け)」という資料の後半にも、「営農状況の報告」として問47から問53にわたり設問が列挙されています。

(2)一時転用が再認可されなければ太陽光投資は継続不可

ソーラーシェアリングは一時転用という仕組みによって成り立っていますが、一時転用が再認可されなければ、営農型太陽光投資は継続できません。

また前章でも触れましたが、2018年5月15日より農地転用許可状の取扱いに関する変更対策が実施され、一時転用許可期間が10年に延長されました。これにより一時転用の期間は延長されていますが、固定価格買取制度(FIT)の満了までに再申請が一度は必要になります。

仮に再申請が何かの原因で認可されなければ、FITの満了期間を迎えることなく、途中で営農型制度は打ち切りとなってしまいます。これを「一時転用リスク」と言いますが、このリスクはたとえ一時転用許可期間が10年に延長されも、ずっと残ることになります。

このことを考えても、ソーラーシェアリングは「農業ありきのビジネスモデル」だと分かるでしょう。

(3)許可なしに転用した場合はペナルティが発生する

国は農地の減少による国内の食料自給率の低下を防ぐため、農地法によって農地転用許可制度を設けています。ソーラーシェアリングでも所轄の農業委員会に申請をあげなければいけませんが、これを怠ると当然ながらペナルティが発生します。つまり無許可で農地転用をした場合は、農地法に基づき罰則が課せられます。

以下に主なペナルティを挙げておきました。

①農地法の主な罰則内容

1)無許可で農地転用を行なった場合:3年以下の懲役又は300万円以下の罰金

2)不正の手段で許可を受けた場合:3年以下の懲役又は300万円以下の罰金

3)工事の中止や原状回復などの命令に従わなかった場合:6ヶ月以下の懲役30万円以下の罰金

農業従事者で農地転用許可制度を無視する方はさすがに少ないと思いますが、どのような罰則が課せられるか、あらためて各自確認しておきましょう。

(4)農業主体であるため太陽光発電設備の売却が困難

ここまでソーラーシェアリングが農業主体のビジネスモデルということを説明してきましたが、何らかの事情で農地の原状回復を指示された場合、基本的にソーラーシェアリングで使用した太陽光発電設備の売却は、非常に困難になることが予想されます。

何故なら、営農で使われた太陽光発電設備の売却先は、営農可能な投資家に限られるからです。しかも売却したい設備の大きさや容量は、もとあった用地のサイズで作られていますし、太陽光パネルはすべて中古品です。うまく再利用できたとしても、査定価格は相当下がると考えなければなりません。

インターネット上には、使用済みの太陽光発電所の現金化や売却サービスを行なっている業者もあります。しかし投資の出口でパワーを使うぐらいなら、入口のところであらゆる可能性を描き、あらゆるリスクを想定するのが投資の基本です。

またこのような中古のシステムの買取サービスがあるということは、営農型太陽光発電を途中で諦めざるを得ない方が相当数いることを証明しています。ソーラーシェアリングには入念な準備が不可欠です。一度立ち止まって、リスクにもっと目を向けることを考えてみましょう。

3.ソーラーシェアリング業者を選ぶときは実績を要チェック

選び方

ソーラーシェアリングは比較的新しい事業形態ですから、参入業者の数がある程度限られています。したがって競合業者も比較的少ないソーラーシェアリングの価格は、まだ割高な設定といえます。

また価格設定が割高だけなら業者との価格交渉で対処もできるでしょうが、なかにはソーラーシェアリングの経験値の乏しい素人同然の業者も紛れています。そのため業者選定には十分な注意が必要です。

この章ではソーラーシェアリングの業者選びのポイントをまとめておきます。

(1)ソーラーシェアリング業者選びの3つのポイント

ソーラーシェアリング業者選びのポイントは次の3つに集約されます。

  • 実績
  • 見学
  • 収支計画の妥当性

以下、それぞれについて見ていきましょう。

(2)太陽光発電に対してどれほどの実績があるのか確認

ソーラーシェアリングで最も注意するべきなのは「売ったら売りっぱなし」の業者ですが、典型的な例は営農指導の実績や農業に関する知見が全くない業者です。業者を選定する場合、実際に設備を導入した実績農家の資料を必ず見せてもらいましょう。

また営農実績を大切にする業者は、運用後のサポート体制にも気をつけているものです。したがって業者を見分ける基準として、これまでに設置した顧客の状況を見せてもらうことが重要です。

「顧客の状況を見せてもらう」ということは、何かしらの客観的なデータが必要です。データも開示せず曖昧な状況を口頭で伝えるだけの業者は、一見口が旨そうに見えても「売ったら売りっぱなし」の業者の可能性が高いでしょう。

幸い、ソーラーシェアリングを計画する方は、みなさん本業の農業には十分な知識があります。そのため、実績のないソーラーシェアリング業者を掴むことは稀かもしれません。ただ、ソーラーシェアリングを始める方には、農業に関する経験・知識が全く無い場合もあります。このような場合は特に注意しなければなりません。

(3)見学可能な事例の多さは信頼性に直結する

また、これも是非やって欲しいのですが、文字どおり見学とは、実際に架台・設備を導入した農家を見せてもらうことです。できれば数年ほど経過している現地を見学できるのが理想的です。

実際の現場を見学できる顧客が多い業者は、信頼出来る業者と考えられます。その見学の際、作物の生育状況なども併せて確認しておけば、実際の設置イメージもつきますし、現場で作業する農家の方の声も導入の参考になります。

ソーラーシェアリングはまだ初期段階の事業ですから、こうした細かな現場見学が事業決断の決め手となります。

(4)太陽光発電の収支計画の妥当性をシビアに見極める

最後に数字にシビアに向き合うことも、ソーラーシェアリングを始めるにあたって、忘れてはならないでしょう。

ソーラーシェアリングの見積・提案書には、発電事業シミュレーションに加え、当該作物の収穫シミュレーションもついているもの。

ソーラーシェアリング計画で、作物の収穫シミュレーションがある程度妥当な判断か、また大甘な判断かは、すでに農業経営の経験者であれば大体分かるはずです。あまりにも収穫シミュレーションの数字が妥当性に欠けていれば、その業者は保留とし、別の業者をあらめて検討もできます。

ソーラーシェアリングは一種の投資の側面もあります。家庭用の太陽光発電や完全に農地転用して行う野立て型太陽光発電とは違い、さまざまな投資リスクが存在します。ソーラーシェアリングで投資判断をむやみに早めると、銀行融資返済の点で取り返しがつかなくなることを忘れてはなりません。

4.農業未経験者がソーラーシェアリングを始めるときの注意点

注意点

ソーラーシェアリングは農業経験者が始めるのが本来の姿ですが、高まる人気と注目度から、農業未経験者がソーラーシェアリングを始めるケース・志願者も大変多くなっているのが現状です。

この章では、農業未経験者がソーラーシェアリングを始める上での注意点について挙げておきましょう。

(1)農業に対する知識を蓄えておく

最初に挙げられるのが、農業に対する知識を蓄えておくことです。農業は、知識だけで実行に移し、しかも消費者に販売可能な作物を十分に収穫できるほど、甘いものではありません。そのため農業未経験者がソーラーシェアリングを始めるのであれば、初めに一年でも農業を経験し、経験からも農業知識を蓄えておくことをおすすめします。

太陽光発電を兼ねた営農作業は通常の農業より難しくなり、機械の操作はより注意を払わなければなりません。

そのため、農業がまともに一年も続かないようでは、ソーラーシェアリングを実行に移すべきではないでしょう。

(2)作物の販売経路を確保しておく

次に重要なのは、農作物の販売経路を確保しておくことです。ソーラーシェアリングは、FITを活用すれば20年間固定価格が保証されます。しかし農業は、作物の価格が天候(自然環境)や市場(他国の作物など)の動向で変動しますし、納入先がこの先も変わらず永続的に仕入れてくれる保証はどこにもありません。

ソーラーシェアリング業者が販売経路を紹介してくれることもあるかもしれませんが、設置・販売業者は基本的に農業関係者でも農家でもありません。つまり初めから当てにできる相手ではないということです。

当たり前のことですが、たとえ農家がどんなに素晴らしい作物を作っても、売れなければ商売にはなりません。しかもソーラーシェアリングの下で選定した作物は、この地で必ず売れる作物という保証はありません。この点もソーラーシェアリングのむずかしいところです。

(3)農作業を継続的に行える体制作りが必要

3つ目は農業を継続的に行える体制作りが必要ということです。「体制作り」とは、後継者がいるかどうかということです。

会社組織なら社員がいます。仮に自分が動けなくなっても、自分の代わりになって業務を引き継げる体制は、仕組みとして存在しているケースが殆どでしょう。一方、農業経営は家族経営が多く、継続的な農業従事があやふやなケースがあります。

しかも、20年という期間はソーラーシェアリングに着手した当初は短く感じても、自分の健康状態を考えた場合はかなり長く感じる場合があります。少なくとも固定価格買取制度のあいだは継続して農業に従事しなければならないのに、後継者が見つからないと不安で仕方ないでしょう。

ソーラーシェアリングを始める場合は、いつでも事業を引き継げる体制を構築しておくことが大切です。

農業未経験者がソーラーシェアリングを始めるときの注意点は、他にもまだ考えられます。

ただ最終的に、ソーラーシェアリングがあなたにとって本当にやりたかったことだと胸を張って言えるかがカギとなります。そしてそこには、自分自身の「農業に対する愛着」というものが、やはり欠かせません。

特に農業未経験者もう一度そこを自分に尋ねてみましょう。そうすることで、ソーラーシェアリングがより身近なものに感じられるでしょう。

5.ますます農業×太陽光投資の新たな取り組みに要注目

新しい事業体なので注意しなければならない点は依然多いのですが、国としてもソーラーシェアリングの利点を無視しているわけではありません。

繰り返しますが、優秀な営農家の例ではソーラーシェアリングの導入で荒廃農地の減少が顕著ですし、ソーラー導入によるトラブルの増加も比較的少ないことが分かっています。農林水産省が一時転用許可の期間を延長した背景には、これらのことが効いています。その意味で、現段階で視野に入れていない人も新しい動向に注目しておいたほうが良いのがソーラーシェアリングです。

営農型太陽光発電によって、新たな農業の担い手が、少しでも増えることを心から願うばかりです。

開催予定のセミナー

個別相談

2019年11月14日(木)19:00〜

【11月14日(木)】土地付き太陽光投資の個別相談会【全国】

弊社の太陽光投資コンサルタントとマンツーマンの個別相談会を実施します。太陽光投資の施工会社80社以上の保有物件…

新着物件

埼玉県羽生市案件_SY_KA_N1529【低圧・18円】

表面利回り

9.8%

販売価格

16,315,200

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

岐阜県多治見市案件_CE_TY_O1511【高圧・24円】

表面利回り

9.8%

販売価格

53,724,285

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

岐阜県揖斐川町案件_CE_TY_O1510【低圧・18円】

表面利回り

9.8%

販売価格

21,804,276

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

兵庫県淡路市案件_TA_KI_G1463【低圧・18円】

表面利回り

10.8%

販売価格

22,793,900

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

岐阜県揖斐川町案件_CE_TY_O1509【低圧・18円】

表面利回り

9.8%

販売価格

21,545,231

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

岐阜県下呂市案件_CE_TY_O1507【低圧・18円】

表面利回り

9.4%

販売価格

13,435,320

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

大分県竹田市案件_CL_KY_G1486【高圧・36円】

表面利回り

9.5%

販売価格

576,350,000

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

静岡県牧之原市案件_TO_TY_O1495【高圧・14円】

表面利回り

10.5%

販売価格

176,000,000

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

静岡県静岡市案件_TO_TY_O1494【高圧・14円】

表面利回り

10.5%

販売価格

100,000,000

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

静岡県富士宮案件_TO_TY_O1493【高圧・18円】

表面利回り

10.5%

販売価格

71,600,000

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

宮城県石巻市案件_LE_TO_G1491【高圧・18円】

表面利回り

9.5%

販売価格

48,600,000

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

千葉県四街道市案件_LE_KA_G1490【低圧・14円】

表面利回り

9.0%

販売価格

21,500,000

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

北海道磯谷郡案件_HB_HO_O1489【高圧・24円】

表面利回り

8.8%

販売価格

76,150,000

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

大分県竹田市案件_CL_KY_O1488【高圧・36円】

表面利回り

9.7%

販売価格

424,500,000

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

三重県津市案件_YC_KI_O1487【低圧・18円】

表面利回り

10.6%

実質利回り

7.7%

販売価格

15,913,040

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

三重県多気郡案件_YC_KI_G1485【低圧・24円】

表面利回り

10.1%

販売価格

23,328,247

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

三重県度会郡案件_YC_KI_L1478【低圧・21円】

表面利回り

9.2%

販売価格

23,502,267

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

三重県津市案件_YC_KI_L1476【低圧・21円】

表面利回り

8.4%

販売価格

14,737,239

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

宮城県東松島市案件_EC_TO_Q1482【低圧・18円】

表面利回り

10.8%

販売価格

17,830,000

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

宮城県東松島市案件_EC_TO_Q1481【低圧・18円】

表面利回り

10.8%

販売価格

17,830,000

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

今野 彰久

著者 今野 彰久

スマートエネルギー事業部の部長です。
自身でも太陽光投資をしているため、投資する方の目線でのご紹介を得意としています。

【NEXT】

草刈りを怠ると発生する6つの問題!どう対処すべき?

太陽光のプロに無料で相談!

ご検討は「何でも」お気軽にお問い合わせください

0120-821-380 受付時間10:00~19:00(平日のみ)

開催予定のセミナー

個別相談

2019年11月13日(水)19:00〜

【11月13日(水)】土地付き太陽光投資の個別相談会【全国】

弊社の太陽光投資コンサルタントとマンツーマンの個別相談会を実施します。太陽光投資の施工会社80社以上の保有物件…

個別相談

2019年11月14日(木)19:00〜

【11月14日(木)】土地付き太陽光投資の個別相談会【全国】

弊社の太陽光投資コンサルタントとマンツーマンの個別相談会を実施します。太陽光投資の施工会社80社以上の保有物件…

個別相談

2019年11月15日(金)19:00〜

【11月15日(金)】土地付き太陽光投資の個別相談会【全国】

弊社の太陽光投資コンサルタントとマンツーマンの個別相談会を実施します。太陽光投資の施工会社80社以上の保有物件…

個別相談

2019年11月18日(月)19:00〜

【11月18日(月)】土地付き太陽光投資の個別相談会【全国】

弊社の太陽光投資コンサルタントとマンツーマンの個別相談会を実施します。太陽光投資の施工会社80社以上の保有物件…

個別相談

2019年11月19日(火)19:00〜

【11月19日(火)】土地付き太陽光投資の個別相談会【全国】

弊社の太陽光投資コンサルタントとマンツーマンの個別相談会を実施します。太陽光投資の施工会社80社以上の保有物件…

個別相談

2019年11月20日(水)19:00〜

【11月20日(水)】土地付き太陽光投資の個別相談会【全国】

弊社の太陽光投資コンサルタントとマンツーマンの個別相談会を実施します。太陽光投資の施工会社80社以上の保有物件…

個別相談

2019年11月21日(木)19:00〜

【11月21日(木)】土地付き太陽光投資の個別相談会【全国】

弊社の太陽光投資コンサルタントとマンツーマンの個別相談会を実施します。太陽光投資の施工会社80社以上の保有物件…

個別相談

2019年11月22日(金)19:00〜

【11月22日(金)】土地付き太陽光投資の個別相談会【全国】

弊社の太陽光投資コンサルタントとマンツーマンの個別相談会を実施します。太陽光投資の施工会社80社以上の保有物件…

個別相談

2019年11月25日(月)19:00〜

【11月25日(月)】土地付き太陽光投資の個別相談会【全国】

弊社の太陽光投資コンサルタントとマンツーマンの個別相談会を実施します。太陽光投資の施工会社80社以上の保有物件…

個別相談

2019年11月26日(火)19:00〜

【11月26日(火)】土地付き太陽光投資の個別相談会【全国】

弊社の太陽光投資コンサルタントとマンツーマンの個別相談会を実施します。太陽光投資の施工会社80社以上の保有物件…

個別相談

2019年11月27日(水)19:00〜

【11月27日(水)】土地付き太陽光投資の個別相談会【全国】

弊社の太陽光投資コンサルタントとマンツーマンの個別相談会を実施します。太陽光投資の施工会社80社以上の保有物件…

個別相談

2019年11月28日(木)19:00〜

【11月28日(木)】土地付き太陽光投資の個別相談会【全国】

弊社の太陽光投資コンサルタントとマンツーマンの個別相談会を実施します。太陽光投資の施工会社80社以上の保有物件…

個別相談

2019年11月29日(金)19:00〜

【11月29日(金)】土地付き太陽光投資の個別相談会【全国】

弊社の太陽光投資コンサルタントとマンツーマンの個別相談会を実施します。太陽光投資の施工会社80社以上の保有物件…

太陽光発電投資の完全マニュアル

太陽光発電投資に関心を持っている方でこれからはじめようか検討している方にオススメの太陽光発電の完全マニュアルです!

・他の投資との比較
・なぜ投資会社は自分で買わないの?
・太陽光投資のメリットデメリット
・太陽光投資の流れ など

率直で、わかりやすいコトバで太陽光発電の基礎をしっかり理解して、お客様のより良い投資ライフにお役立てください!

あわせて読みたい記事

分散型PCSのメリット

分散型は最大限の発電量を制御可 ■従来型(PCSを1台で制御)の場合 あるストリングスが何らかの理由で発電量が...

分散型PCS 『PVリトルパック』 のお勧めポイント vol.01

■高圧受電盤への配線及びローカル盤どうしの渡り配線は高圧ケーブルを利用 交流流集電箱と昇圧変圧器(6600V)...

電気を買い取り最長30年のサービス開始する企業の話

政府の認定を受けた発電所は20年間、固定価格で電力会社が電気を買い取る制度がありますが、 その20年経ったあと...

太陽光投資のお役立ち情報

Step1 基礎知識
Step2 検討する
Step3 購入する
TO PAGE TOP