リープトン社のカーポート「SUNSMART(サンスマート)」

リープトンエナジー社の太陽光発電システムを搭載したカーポート「SUNSMART(サンスマート)」についてご紹介します! 

近年、固定価格買取制度による電力買取価格の低下が続く一方で、住宅市場での太陽光発電システムの普及が進んでいます。その中でも、屋根の形状や景観などの問題から太陽電池モジュールを設置できないケースや、既に設置している場合でも増設を希望するケースがあることから、太陽光発電システムの新たな設置場所として“カーポート”が注目されています。

カーポートに太陽光パネルを設置するメリットとしては、「駐車スペースを有効活用して太陽光発電ができる」ほか、住宅の屋根よりも低い位置にパネルを設置するため「工事やメンテナンスが容易」であること、また住宅の屋根とカーポートの両方で太陽光発電システムを設置・発電することで、屋根だけでは実現できなかった「10kW(キロワット)以上の大容量発電や全量買取制度が適用」される点も大きな魅力です。

リープトン社のカーポート「SUNSMART(サンスマート)」のメリット

1.「利便性と強度アップ」

限られた敷地にも設置しやすいコンパクトサイズを実現しました。柱の筋交い(すじかい)をなくしたことで、車の出し入れや人の乗り降りがスムーズにおこなえるようになりました。また、これに伴い、柱材を太くし高い強度を確保しています。

軸なし

2.「簡単施工で工期短縮を実現」

4本足でたてられます!また、基礎ブロックなしでも立てら、脚ごと地面に埋めることができます。

屋根材を支える横レールの本数を減らし、省施工を実現しました。さらに、横レールの上に設置するタイトフレームの成形を工夫することで、折版(せっぱん)屋根をワンタッチで押し込むだけで固定できるようになりました。

カーポート_施工

また、パネルを折半屋根におくことで、隙間がないのでカーポートとしての役割を果たします!

3.「雨漏れしにくい工法を採用」

カーポートに搭載する太陽電池モジュールは、屋根に穴を空けない掴み金具で設置しています。これにより、雨漏れがしにくい構造になっています。また、日本大手樹脂メーカーの耐久性・耐衝撃性に優れた雨どいを採用しています。

4.「積雪地域でも安心」

リープトンエナジーのカーポートは、標準仕様であれば耐積雪量最大80cm、多積雪仕様であれば最大150cmまで対応が可能です。雪の多い地域でも安心してシステムをお使いいただけます。

5.「充実の保証制度」

リープトンエナジーのカーポート架台、太陽電池モジュール、パワーコンディショナを対象に15年製品保証をご提供しています。また、太陽電池の25年出力保証や、システム全体を対象にした10年自然災害補償・盗難事故補償など、充実した保証体制を整えています。  

事前見積りは無料

お申込は下記よりお願いします!

今野 彰久

著者 今野 彰久

スマートエネルギー事業部の部長です。
自身でも太陽光投資をしているため、投資する方の目線でのご紹介を得意としています。

【NEXT】

PV EXPO2017にパートナー企業の協賛で出展します

太陽光のプロに無料で相談!

ご検討は「何でも」お気軽にお問い合わせください

0120-821-380 受付時間10:00~19:00(平日のみ)
太陽光発電投資の完全マニュアル

太陽光発電投資に関心を持っている方でこれからはじめようか検討している方にオススメの太陽光発電の完全マニュアルです!

・他の投資との比較
・なぜ投資会社は自分で買わないの?
・太陽光投資のメリットデメリット
・太陽光投資の流れ など

率直で、わかりやすいコトバで太陽光発電の基礎をしっかり理解して、お客様のより良い投資ライフにお役立てください!

あわせて読みたい記事

太陽光投資と他の投資の比較

株式投資との比較ポイント メジャーな投資手段として、サラリーマンも多く参入している株式投資。ネット証券の普及に...

太陽光投資のメリット

第二の収入源として安定利益を得られる 太陽電池パネルで発電した電力は、固定価格買取制度により「20年間の定額買...

太陽光投資のデメリット

天候により利益率が左右される 引用:(中部電力「発電所レポート(第3回)メガソーラーたけとよ」) 上記グラフは...

太陽光投資のお役立ち情報

Step1 基礎知識
Step2 検討する
Step3 購入する
TO PAGE TOP