太陽光発電投資の基礎を知る

太陽光投資のメリット

「太陽光投資とは何か」の記事にて、太陽光投資の概要についてご説明しました。
このページでは、太陽光投資を始めるメリットを取り上げ、なぜ投資手段としておすすめなのか解説していきます。

第二の収入源として安定利益を得られる

太陽電池パネルで発電した電力は、固定価格買取制度により「20年間の定額買取」が保証されており、利益率の変動はほとんどありません。

日照条件さえ良ければ絶えず発電を続けるため、私たちが本業に従事しているあいだも、休日に外出している時間も休まず働いてくれるのです。

これだけの安定感を持ちつつ、利回りは平均10%前後と高いため、「第二の収入源」として家計を豊かにしてくれます。

近年は有名企業でさえ人員削減を行うため、多くの人は失職・退職を考えて不安が大きくなるばかり。「給与のほかに収入源を確保しよう」と取り上げられるなか、太陽光投資は有力な選択肢になります。

他の投資より運用維持に手間がかからない

多くの投資手段は「運用に手間がかかる」という短所があります。たとえば、株式投資や不動産投資には、つぎのような労力が発生します。

株式投資は「市場分析と毎日の情報収集」が不可欠

激しく相場価格が変動する株式市場では、テクニカル分析と呼ばれる手法を使って、値動きの上下を予想しなければなりません。

また、企業の将来性や経営状況を判断するために、事業モデルや決算情報への理解も必要。「スマートフォンで完結する」という手軽さは魅力ですが、実際に利益を得るには多大な手間・時間を求められます。

不動産投資は「入居者から支持される住居作り」が必要

不動産投資では、入居率を下げないために「住居としての魅力」を維持する工夫が重要です。

しかし、築古になれば修繕やリフォーム回数が増えるため、年を追うごとに運用コストは大きくなるばかり。管理業務の委託も賛否両論あり、利益をあげ続ける運用は決して容易ではありません。

また、近年は人口減少も深刻化しており、これまでより「入居率を高める戦略」が求められる難しい分野だといえます。

太陽光投資は「難しい分析や戦略」がいらない

一方、太陽光投資は「電力会社に電気を売却する」という特性上、市場動向や入居率への心配は必要ありません。

また、発電力を維持するためのメンテナンスや清掃に関しても、専門家に依頼する場合がほとんど。投資をスタートしてから、高度な情報収集や市場分析を求められることはなく、運用にかかる手間や時間はごくわずかです。

融資を利用して自己資金以上の投資ができる

同じ利回りの投資手段を選んだとき、投資規模が大きくなるほど利益額は増えます。

そのため、多くの投資家は「大金を投じたい」と考えますが、投資は余剰資金の範囲で行うもの。自己資金だけで目指せる利益額は、どうしても小さくなりやすいのです。

これら投資規模の問題は、太陽光投資なら「金融機関からの融資」を利用して解決できます。固定価格買取制度により20年の安定利益が約束されており、収益は入居率に依存しないため金融機関からの信用は上々。

「太陽光投資の堅実さに目を付けて、計画的な資産形成プランを立てています」。

このように解説して、融資審査の担当者に「事業者としての熱量や素質」を認めてもらえれば、金利数%で大きな借入が可能。より効率的な資産拡大が期待できるため、さらに頼りがいのある収入源として機能してくれます。

相続対策や生命保険として機能する

現金での相続には高い税率が課せられる一方、太陽電池パネルなどの実物資産は、相続時に「評価額」という基準が適用されます。

評価額をもとにした相続は「現金での相続」より負担額が小さく、節税対策として有効。税負担を抑えつつ太陽電池パネルを残せるため、家族へ賢く資産を残せる選択の1つです。

また、太陽光投資は「団体信用生命保険」へ加入することで、生命保険の代わりとして機能します。この団体信用生命保険は、投資家に万が一の事態(死亡や高度障害など)があったとき「借入金を完済」してくれる制度です。

これにより、投資家が運用を続けられなくなったとしても、ローンのない太陽電池パネルを資産として残せます。

ここまでの解説で、太陽光投資は安定した資産形成に適しており、根拠のあるメリットによって支持されていると分かりました。ただし、メリットだけを見て太陽光投資を始めると、思わぬアクシデントに遭遇する可能性があります。

どのような投資にも、メリットの裏にはデメリットが隠れているもの。太陽光投資の準備へ取り掛かるまえに、つぎのページで「太陽光投資のデメリット」を確認しておいてください。

新着物件

熊本県山鹿市案件_AP_KY_Y6007【低圧・14円】

表面利回り

8.8%

販売価格

19,220,000

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

熊本県合志市案件_AP_KY_Y6008【低圧・14円】

表面利回り

8.4%

販売価格

21,980,000

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

茨城県常陸大宮市案件_SH_KA_Y6097【低圧・14円】

表面利回り

8.7%

販売価格

15,200,000

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

鹿児島県霧島市案件_AP_KY_Y6032【低圧・14円】

表面利回り

8.7%

販売価格

19,413,000

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

鹿児島県姶良市案件_AP_KY_Y6030【低圧・14円】

表面利回り

9.2%

販売価格

19,559,000

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

栃木県日光市案件_SY_KA_Y6098【低圧・14円】

表面利回り

8.8%

販売価格

12,960,000

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

青森県上北郡案件_SS_TO_Y6066【低圧・18円】

表面利回り

9%

販売価格

22,100,000

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

千葉県茂原市案件_SS_KA_Y6060【低圧・18円】

表面利回り

8.8%

販売価格

16,740,000

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

売約済み

三重県三重郡案件_OD_KI_Y6017【低圧・14円】

表面利回り

9%

販売価格

22,409,983

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

売約済み

栃木県鹿沼市案件_OD_KA_Y6020【低圧・14円】

表面利回り

8.5%

販売価格

23,897,339

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

売約済み

愛知県新城市案件_OD_TY_Y6019【低圧・14円】

表面利回り

8.4%

販売価格

21,800,994

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

売約済み

福島県二本松市案件_OD_TO_Y6018【低圧・14円】

表面利回り

8.9%

販売価格

19,431,381

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

宮崎県都城市案件_AP_KY_Y6012【低圧・14円】

表面利回り

9%

販売価格

15,509,000

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

鹿児島県姶良市案件_AP_KY_Y6011【低圧・14円】

表面利回り

9%

販売価格

14,563,000

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

売約済み

茨城県古河市案件_SS_KA_Y6006【低圧・14円】

表面利回り

9.2%

販売価格

14,700,000

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

売約済み

長野県上水内郡案件_SY_TY_Y5966【低圧・14円】

表面利回り

8.7%

販売価格

20,860,000

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

長野県上水内郡案件_SY_TY_Y5965【低圧・14円】

表面利回り

8.8%

販売価格

13,780,000

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

今野 彰久

著者 今野 彰久

スマートエネルギー事業部の部長です。
自身でも太陽光投資をしているため、投資する方の目線でのご紹介を得意としています。

太陽光のプロに無料で相談!

ご検討は「何でも」お気軽にお問い合わせください

0120-821-380 受付時間10:00~19:00(平日のみ)
太陽光発電投資の完全マニュアル

太陽光発電投資に関心を持っている方でこれからはじめようか検討している方にオススメの太陽光発電の完全マニュアルです!

・他の投資との比較
・なぜ投資会社は自分で買わないの?
・太陽光投資のメリットデメリット
・太陽光投資の流れ など

率直で、わかりやすいコトバで太陽光発電の基礎をしっかり理解して、お客様のより良い投資ライフにお役立てください!

アクセスランキング

個別相談

バナーで文言が「太陽光投資の物件をアドバイス!抽選で1名様に10万円プレゼント」と記載されている バナーで文言が「高圧の太陽光物件の無料紹介サービス(優先的にご案内します)」と記載されている

スマエネをフォロー

あわせて読みたい記事

basicknowledge_taiyoukoutoushi_shikuimi

太陽光投資とは何か

「太陽光投資」は発電した電力を売却するビジネス 太陽電池パネルといえば、住宅の屋根に取り付けるものをイメージしやすいですが、太陽光投資にはより発電出力の高い「産業用設備」をもちいます。 発電出力が10kw未満である住宅用...

太陽光投資のメリット

第二の収入源として安定利益を得られる 太陽電池パネルで発電した電力は、固定価格買取制度により「20年間の定額買取」が保証されており、利益率の変動はほとんどありません。 日照条件さえ良ければ絶えず発電を続けるため、私たちが...

太陽光投資のデメリット

天候により利益率が左右される 引用:(中部電力「発電所レポート(第3回)メガソーラーたけとよ」) 上記グラフは、時刻ごとの発電量を天候別にあらわしたもの。このように、収益性が天候に大きく左右されることこそ、太陽光投資にお...

太陽光投資のお役立ち情報

Step1 基礎知識
Step2 検討する
Step3 購入する

資料ダウンロード