消費税増税に伴い、現在、掲載物件の税率について確認中です。消費税10%が適用されていない物件の掲載可能性があるため、ご注意ください。

【徹底解説】ぶっちゃけ、太陽光発電は投資先としておすすめなの?

近年、太陽光発電は投資対象として急速に人気を集めています。しかし、投資初心者にとっては太陽光発電にどのような魅力があり、本当に投資対象として優れているのか評価しづらいものです。


今回は、こんな疑問を解決するために、太陽光発電投資がおすすめな理由と、他の投資と比べた優位性について説明していきます。

開催予定のセミナー

個別相談

2019年11月14日(木)19:00〜

【11月14日(木)】土地付き太陽光投資の個別相談会【全国】

弊社の太陽光投資コンサルタントとマンツーマンの個別相談会を実施します。太陽光投資の施工会社80社以上の保有物件…

1.資産運用に太陽光発電をおすすめする3つの理由

パネル

産業用の太陽光発電投資は、以下3つの理由から、自分の持つ資産を貯蓄したり、投資したりする資産運用におすすめです。

太陽光発電投資が資産形成におすすめな理由
利益が安定していて、収支予想が立てやすいから
管理業務を外注化すれば、労力がほとんどないから
少ない資本でもローンを利用して、大きく投資できるから

ここでは、これらの理由について、1つずつ説明していきます。

(1)利益率が安定しており収支予想がしやすい

太陽光発電投資は、設備を購入し、発電した電気を各エリアの電力会社に売ることで収入を得るタイプの投資です。

発電量1kWhあたりのFIT価格は、「FIT制度(固定価格買取制度)」によって保証されています。2019年に売電契約を結んだ場合、1kWhあたりのFIT価格は14円です。

このように、太陽光発電投資で得られる売電収入は「発電量×FIT価格」というシンプルな式で算出可能です。

発電量は、太陽から放射されたエネルギー量である「日射量」に依存します。そのため、太陽光発電設備は、日射量の多い場所に設置するのがおすすめです。

国立研究開発法人の「NEDO(新エネルギー産業技術総合開発機構)」のデータを見れば、各地のだいたいの発電量が分かります。NEDOでは、過去の日射量のデータから、各地の年間予想発電量が公開されています。

図

出所:NEDO「年間予想発電量の算出

各地の1番下にある項目は、設備容量1kWごとの年間予想発電量を表しています。例えば、東京に太陽光発電設備を設置する場合、1kWの年間予想発電量は997kWhです。

2019年から東京に設備容量10kWの太陽光発電設備を設置する場合、以下の式で売電収入が予測できます。

1kWあたりの年間予想発電量997kW×設備容量10kWh×FIT価格14円=139,580円

このように、太陽光発電投資では、1年間の売電収入の予測が簡単に立てられるのです。

先ほど紹介したFIT制度では、売電できる期間が20年間と定められています。つまり、1年間の売電収入に20を掛けた値が、最終的に得られる売電収入です(劣化率を加味しない場合)。

あとは、太陽光発電投資にかかる初期費用やランニングコストの額を算出して、20年間の予想の売電収入を超えなければ、利益を得られる確率が高いといえます。

①劣化率を加味した概算はスマエネの「シミュレーションシート」で一目瞭然

スマエネの「物件を探す」に掲載している物件情報では、運用にかかる具体的なコスト・収入をシミュレーションシートにまとめて、どれほど利益を得られるのか解説しています。

希望する価格・利回り・立地を入力するだけで、理想に近い物件をピックアップできるので、本記事とあわせてご参照ください。

②太陽光発電投資は利回りも安定している

土地付きの太陽光発電の物件は、どの地域でも表面利回りが10%前後のところが多くなっています。表面利回りは、年間の想定売電収入を初期費用で割ることで算出した、表面的な利回りです。具体的な計算式は、以下のとおりです。

表面利回り=年間の想定売電収入÷初期費用×100

表面利回りが10%なら、単純計算で太陽光発電投資にかかる初期費用を10年で回収できることになります。残りの10年からランニングコストを引いた額が、事業者の利益になります。

(2)管理業務を外注すれば運用にかかる労力はほぼ必要ない

太陽光発電投資をするうえでは、以下の管理業務は欠かせません。

太陽光発電投資をするうえでの管理業務
設備の点検
パネルの清掃
施設内の除草作業

①太陽光発電所の管理業務:設備の点検

太陽光発電設備には、2017年の改正FIT法により、点検が義務付けられました。もともと太陽光発電はメンテナンスフリーとうたわれていましたが、実際にはこれまでメンテナンス不備による発電量の低下や、事故の発生が多数報告されてきました。

こうした事態を防ぐため、現在では事業者全員が、設備に問題がないか定期的にチェックしなければなりません。

②太陽光発電所の管理業務:パネルの清掃

発電量を落とさないためには、パネルの清掃も重要です。野立ての太陽光発電設備は雨風にさらされているため、時間が経つと汚れが付着します。太陽光発電では、パネルが太陽光を吸収することで発電するため、パネルが汚れていると発電量が落ちてしまうのです。

③太陽光発電所の管理業務:施設内の除草作業

もう1つ、重要なのが施設内の除草作業です。太陽光発電設備の施設内には雑草が繁茂しており、放っておくとどんどん伸びてきてしまいます。

雑草の背が太陽光発電設備より高くなると、パネルに影ができてしまいます。パネルに影ができると、その部分は発電できなくなるだけでなく、電気抵抗となって発熱し、発火や故障にもつながりかねません。

また、雑草を放置することによって景観が崩れたり、敷地外からはみ出したりすると、近隣住民から苦情が来てしまいます。このように、太陽光発電設備の管理には非常に手間がかかります。

しかし、こうした管理業務は、専門業者に外注することも可能です。管理業務を外注してしまえば、事業者は手間をかけずに売電収入を得られます。

ただし、管理を任せる業者は、しっかり過去の実績などを調査して選定するようにしましょう。

(3)小資本でもローンを使って大きく投資できる

太陽光発電投資を始めるには、莫大な初期費用がかかります。土地付きの太陽光発電の物件の場合、販売価格は2,000万円を超えるものも珍しくありません。

しかし、太陽光発電投資は、資金が足りなくても始められます。なぜなら、太陽光発電投資では不動産投資のように、ローンを利用できるからです。

近年では、太陽光発電の認知度が高くなっていることから、金融機関からの借入のハードルもそう高くはありません。金融機関のなかには、太陽光発電専用のローンを用意しているところもあるほどです。

先ほども説明したとおり、太陽光発電投資は収入が安定していて、収支の予想もしやすくなっています。そのため、金融機関にも資金の回収が可能だと判断してもらいやすいのです。

少額の資本でも大きく投資でき、なおかつ安定した収益が見込める点は、太陽光発電投資ならではの特徴だといえるでしょう。

2.太陽光発電は他の投資手段と比べて優れているの?

投資

ここまで、太陽光発電が資産運用におすすめな理由について説明してきました。資産運用の方法の1つである投資には、太陽光発電投資以外にも、株式投資やFX、不動産投資など、様々な種類があります。

太陽光発電投資は、こうした他の投資と比べて、優れているものなのでしょうか?ここでは、他の投資と比較した、太陽光発電投資の優位性について説明していきます。

(1)不動産投資における最大のリスク「空室」がない

不動産投資は、マンションやアパートなどを購入し、部屋を貸すことで家賃収入を得るタイプの投資です。投資を始めるにあたってローンを利用できる点と、管理会社と契約することで管理の手間を少なくできる点は、太陽光発電投資に似ているといえるでしょう。

しかし、不動産投資は太陽光発電投資と違って、誰でも安定した収益をあげられるものではありません。なぜなら、不動産投資には「空室リスク」があるからです。

せっかくマンションやアパートを購入しても、空室があれば、その部屋からは家賃収入が発生しません。空室の数が増えたり、空室の期間が増えたりするほど、全体的な収益は少なくなってしまうのです。

その点、太陽光発電投資には、こうした空室リスクはありません。20年の間、ずっと安定的に収入が得られます。

①利益の回収率と安定感も太陽光発電に軍配があがる

また、不動産投資はキャッシュフローも優れているとはいえません。なぜなら、不動産投資の家賃収入は、物件に住む住人から支払われるものだからです。

部屋を貸している相手が全員、期日までに家賃を払ってくれれば問題ありませんが、なかには家賃を滞納する人もいるかもしれません。そうなれば、予定通りに収入が得られなくなってしまいます。

その点、太陽光発電投資では、このような心配はありません。なぜなら、太陽光発電投資の収入は、東京電力などの電力会社から支払われるからです。売電収入の支払いが滞る心配がないため、太陽光発電投資はキャッシュフローにも優れているといえます。

(2)株式投資のように「企業の業績」に影響されない

株式投資は、企業が発行した株を売買し、その差額で利益を得るタイプの投資です。株価は企業の業績によって変動しており、安いときに購入して、高いときに売ることで利益が得られます。

株式投資ではローンは利用できませんが、太陽光発電投資や不動産投資と違って設備や建物を購入する必要がないぶん、少額の資金で始められます。しかし、株式投資は投機的な側面が強く、安定して利益を得たいという人には不向きです。

株式投資は、企業に出資するという特性上、投資先の企業に利益率を依存します。企業の業績が急激に悪化すれば、株価も急落し、利益を得るどころか損をしてしまいます。

①株式投資は太陽光発電と異なり「理不尽な損失」は補填されない

一方、太陽光発電投資は電力会社に売電するため、利益率は安定的で予測可能です。また、株式投資は全体的な景気情勢の悪化によって、株価が暴落するリスクもあります。

2008年のリーマン・ショックでは、多くの株式投資家たちが大きな損失を出しました。太陽光発電投資の場合、景気情勢は関係ありませんが、台風や豪雨などの自然災害によって設備が被害を受けることで、大きな損失を被るリスクもあります。

しかし、設備の修理や修繕費用は「火災保険」や「動産総合保険」で、修理中の売電収入は「休業保険」でカバーできます。このように、不測の事態に備えられる点も、株式投資にはない太陽光発電投資のメリットだといえるでしょう。

(3)FX・仮想通貨とは違い「実体のある事業」である

FXは、米ドルなどの外貨を売買し、その差額で利益を得るタイプの投資です。仮想通貨もFXと同様の投資ですが、株式投資やFXと比べて、価格の変動幅が非常に大きいのが特徴です。

仮想通貨の代表格である「ビットコイン」は、2019年1月時点で1BTC(ビットコイン)=40万円ほどだったのが、8月には100万円を超えています。しかし、大きく稼げるチャンスがあるということは、その逆もあるということです。

FXも仮想通貨も、株式投資同様、投機的な側面が強い投資だといえるでしょう。短期的に大きく稼ぎたいという人は検討の余地ありですが、安定して収益を上げたいという人には向きません。

また、仮想通貨は実体のない、データ上にのみ存在する通貨です。そのため、盗難や紛失のリスクも高くなっています。

その点、太陽光発電投資は、太陽光発電設備という実物資産を運用する投資です。実体を伴わない投資と違って、設備そのものが盗難・紛失にあう可能性は低く、保険をかけることで理不尽な被害から資産を守れます。

関連記事:【2019年】太陽光発電投資VS代表的な8つの投資!メリット徹底比較

3.太陽光発電はいち早く始めるべき?その理由とは

パネル

ここまでの説明で、資産運用のため、太陽光発電投資を始めたいと思った方もいるかもしれません。太陽光発電投資に興味があるなら、今年中か遅くとも来年には始めるべきだといえます。

なぜなら、来年以降は太陽光発電投資の周辺環境が、これまでと大きく変わる可能性があるからです。ここでは、太陽光発電投資をいち早く始めるべき理由について説明していきます。

(1) 2020年ごろにFIT制度が終了する懸念があるため

先ほども説明したとおり、太陽光発電投資ではFIT制度によって、20年間固定価格で買い取ってもらえます。しかし、このFIT制度は2020年に終わる見込みであることが各所で報じられています。

FIT制度終了後、設備容量が50~100kWの太陽光発電設備を持つ事業者は、発電した電気の販売先を自社で見つけて売るか、電力卸市場で売ることになる見込みです。これまでと違って、販売先を見つける手間が増えるうえ、販売価格によっては収益が減ってしまう可能性も十分あります。

ただし、これらの新制度はあくまで、FIT制度が終了した後に太陽光発電投資を始めた事業者に適用されるものです。FIT制度終了前に認定を受けた設備には、新制度のスタート後も、通常のFIT制度が適用されます。

そのため、固定価格で発電した電気をすべて買い取ってもらいたいという方は、FIT制度が終わってしまう前に太陽光発電投資を始めたほうがいいでしょう。

関連記事:太陽光発電のFIT制度が終わる!?2020年には関連法が改正される見込み

(2)FIT終了後に「認定済み物件」が買い漁られる可能性大

販売されている太陽光発電設備の物件のなかには、すでに設備認定を受けているものもあります。先ほども説明したとおり、すでに設備認定を受けている物件は、新制度がスタートしてもFIT制度が適用されます。

しかし、新制度がスタートした直後、これらの物件はFIT制度の適用を受けたい人たちに買い漁られる可能性が高いといえるでしょう。購入を迷っているうちに、良い物件がすべて売れてしまうということにもなりかねません。

そのため、固定価格での売電をしたいのなら、やはりFIT制度終了前に太陽光発電設備を購入すべきです。

(3)20年後に取れる「次の一手」の選択肢が広がる

先ほども説明したとおり、太陽光発電投資ではほとんどの物件の表面利回りが10%ほどとなっているため、20年間運用すれば高確率で元本を回収したうえで利益を得られます。こうして資産を増やせれば、それを元手にして別の資産運用を始められます。

公的年金の不足問題など、国民が資産形成の自助を求められる現代にあって、こうして未来の選択肢を増やすことは重要です。こうした行動は、できる限り早くとったほうが良いでしょう。

4.人生100年時代に備える資産運用の1つとして最適

現代は、「人生100年時代」ともいわれています。寿命が伸びるのは喜ばしいことですが、そのぶん公的年金の不足などの問題も発生しつつあります。

老後の生活には、もはや年金だけでは足りず、投資による資産運用が必要です。投資は、失敗すれば負債を負うリスクの大きいものだからこそ、投資先の選定は重要です。

安定した利益が得られ、かつ大きな収益が期待できる太陽光発電投資は、万人におすすめの投資だといえるでしょう。企業はもちろん、個人でも始められる投資なので、興味のある方はぜひ前向きに検討してみてはどうでしょうか。

開催予定のセミナー

個別相談

2019年11月14日(木)19:00〜

【11月14日(木)】土地付き太陽光投資の個別相談会【全国】

弊社の太陽光投資コンサルタントとマンツーマンの個別相談会を実施します。太陽光投資の施工会社80社以上の保有物件…

新着物件

埼玉県羽生市案件_SY_KA_N1529【低圧・18円】

表面利回り

9.8%

販売価格

16,315,200

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

岐阜県多治見市案件_CE_TY_O1511【高圧・24円】

表面利回り

9.8%

販売価格

53,724,285

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

岐阜県揖斐川町案件_CE_TY_O1510【低圧・18円】

表面利回り

9.8%

販売価格

21,804,276

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

兵庫県淡路市案件_TA_KI_G1463【低圧・18円】

表面利回り

10.8%

販売価格

22,793,900

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

岐阜県揖斐川町案件_CE_TY_O1509【低圧・18円】

表面利回り

9.8%

販売価格

21,545,231

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

岐阜県下呂市案件_CE_TY_O1507【低圧・18円】

表面利回り

9.4%

販売価格

13,435,320

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

大分県竹田市案件_CL_KY_G1486【高圧・36円】

表面利回り

9.5%

販売価格

576,350,000

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

静岡県牧之原市案件_TO_TY_O1495【高圧・14円】

表面利回り

10.5%

販売価格

176,000,000

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

静岡県静岡市案件_TO_TY_O1494【高圧・14円】

表面利回り

10.5%

販売価格

100,000,000

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

静岡県富士宮案件_TO_TY_O1493【高圧・18円】

表面利回り

10.5%

販売価格

71,600,000

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

宮城県石巻市案件_LE_TO_G1491【高圧・18円】

表面利回り

9.5%

販売価格

48,600,000

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

千葉県四街道市案件_LE_KA_G1490【低圧・14円】

表面利回り

9.0%

販売価格

21,500,000

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

北海道磯谷郡案件_HB_HO_O1489【高圧・24円】

表面利回り

8.8%

販売価格

76,150,000

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

大分県竹田市案件_CL_KY_O1488【高圧・36円】

表面利回り

9.7%

販売価格

424,500,000

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

三重県津市案件_YC_KI_O1487【低圧・18円】

表面利回り

10.6%

実質利回り

7.7%

販売価格

15,913,040

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

三重県多気郡案件_YC_KI_G1485【低圧・24円】

表面利回り

10.1%

販売価格

23,328,247

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

三重県度会郡案件_YC_KI_L1478【低圧・21円】

表面利回り

9.2%

販売価格

23,502,267

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

三重県津市案件_YC_KI_L1476【低圧・21円】

表面利回り

8.4%

販売価格

14,737,239

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

宮城県東松島市案件_EC_TO_Q1482【低圧・18円】

表面利回り

10.8%

販売価格

17,830,000

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

宮城県東松島市案件_EC_TO_Q1481【低圧・18円】

表面利回り

10.8%

販売価格

17,830,000

プロのコメント

物件のことならおまかせください!

今野 彰久

著者 今野 彰久

スマートエネルギー事業部の部長です。
自身でも太陽光投資をしているため、投資する方の目線でのご紹介を得意としています。

【NEXT】

産業用太陽光発電とは?特徴・事業者の声・投資の必要性について解説

太陽光のプロに無料で相談!

ご検討は「何でも」お気軽にお問い合わせください

0120-821-380 受付時間10:00~19:00(平日のみ)

開催予定のセミナー

個別相談

2019年11月13日(水)19:00〜

【11月13日(水)】土地付き太陽光投資の個別相談会【全国】

弊社の太陽光投資コンサルタントとマンツーマンの個別相談会を実施します。太陽光投資の施工会社80社以上の保有物件…

個別相談

2019年11月14日(木)19:00〜

【11月14日(木)】土地付き太陽光投資の個別相談会【全国】

弊社の太陽光投資コンサルタントとマンツーマンの個別相談会を実施します。太陽光投資の施工会社80社以上の保有物件…

個別相談

2019年11月15日(金)19:00〜

【11月15日(金)】土地付き太陽光投資の個別相談会【全国】

弊社の太陽光投資コンサルタントとマンツーマンの個別相談会を実施します。太陽光投資の施工会社80社以上の保有物件…

個別相談

2019年11月18日(月)19:00〜

【11月18日(月)】土地付き太陽光投資の個別相談会【全国】

弊社の太陽光投資コンサルタントとマンツーマンの個別相談会を実施します。太陽光投資の施工会社80社以上の保有物件…

個別相談

2019年11月19日(火)19:00〜

【11月19日(火)】土地付き太陽光投資の個別相談会【全国】

弊社の太陽光投資コンサルタントとマンツーマンの個別相談会を実施します。太陽光投資の施工会社80社以上の保有物件…

個別相談

2019年11月20日(水)19:00〜

【11月20日(水)】土地付き太陽光投資の個別相談会【全国】

弊社の太陽光投資コンサルタントとマンツーマンの個別相談会を実施します。太陽光投資の施工会社80社以上の保有物件…

個別相談

2019年11月21日(木)19:00〜

【11月21日(木)】土地付き太陽光投資の個別相談会【全国】

弊社の太陽光投資コンサルタントとマンツーマンの個別相談会を実施します。太陽光投資の施工会社80社以上の保有物件…

個別相談

2019年11月22日(金)19:00〜

【11月22日(金)】土地付き太陽光投資の個別相談会【全国】

弊社の太陽光投資コンサルタントとマンツーマンの個別相談会を実施します。太陽光投資の施工会社80社以上の保有物件…

個別相談

2019年11月25日(月)19:00〜

【11月25日(月)】土地付き太陽光投資の個別相談会【全国】

弊社の太陽光投資コンサルタントとマンツーマンの個別相談会を実施します。太陽光投資の施工会社80社以上の保有物件…

個別相談

2019年11月26日(火)19:00〜

【11月26日(火)】土地付き太陽光投資の個別相談会【全国】

弊社の太陽光投資コンサルタントとマンツーマンの個別相談会を実施します。太陽光投資の施工会社80社以上の保有物件…

個別相談

2019年11月27日(水)19:00〜

【11月27日(水)】土地付き太陽光投資の個別相談会【全国】

弊社の太陽光投資コンサルタントとマンツーマンの個別相談会を実施します。太陽光投資の施工会社80社以上の保有物件…

個別相談

2019年11月28日(木)19:00〜

【11月28日(木)】土地付き太陽光投資の個別相談会【全国】

弊社の太陽光投資コンサルタントとマンツーマンの個別相談会を実施します。太陽光投資の施工会社80社以上の保有物件…

個別相談

2019年11月29日(金)19:00〜

【11月29日(金)】土地付き太陽光投資の個別相談会【全国】

弊社の太陽光投資コンサルタントとマンツーマンの個別相談会を実施します。太陽光投資の施工会社80社以上の保有物件…

太陽光発電投資の完全マニュアル

太陽光発電投資に関心を持っている方でこれからはじめようか検討している方にオススメの太陽光発電の完全マニュアルです!

・他の投資との比較
・なぜ投資会社は自分で買わないの?
・太陽光投資のメリットデメリット
・太陽光投資の流れ など

率直で、わかりやすいコトバで太陽光発電の基礎をしっかり理解して、お客様のより良い投資ライフにお役立てください!

あわせて読みたい記事

分散型PCSのメリット

分散型は最大限の発電量を制御可 ■従来型(PCSを1台で制御)の場合 あるストリングスが何らかの理由で発電量が...

分散型PCS 『PVリトルパック』 のお勧めポイント vol.01

■高圧受電盤への配線及びローカル盤どうしの渡り配線は高圧ケーブルを利用 交流流集電箱と昇圧変圧器(6600V)...

電気を買い取り最長30年のサービス開始する企業の話

政府の認定を受けた発電所は20年間、固定価格で電力会社が電気を買い取る制度がありますが、 その20年経ったあと...

太陽光投資のお役立ち情報

Step1 基礎知識
Step2 検討する
Step3 購入する
TO PAGE TOP